ボアパンプスのデザインの違いによる楽しみ方の通販|マーレマーレ online store 神戸発信!おしゃれで足にもお財布にも優しい靴でおなじみの「maRe maRe(マーレマーレ)」のオンラインストアです。

マーレマーレオンラインストア:ホーム

靴の通販 mare mare online store > 靴ブログ > ボアパンプスのデザインの違いによる楽しみ方

ボアパンプスとファーパンプスの違い

ボアとファーは冬を暖かく過ごすための2大素材です。

ボアはもこもこした綿を集めた生地のことで、保温性に富んでいるのでジャケットの裏地に使われることが多いです。

ボアパンプスは靴の裏側のみ、または表側のみ使用したタイプ、裏表の両方に使用したタイプがあります。

ファーは動物の天然毛を使用したリアルファー、人工毛を使用したフェイクファーがあり、その2つを総称しています。

フェイクファーはリアルファーに比べて安価で水洗いも可能なものが多いですが、手触りは落ちます。

ファーはボアに比べて毛足が長く、防寒のために用いられます。

ボアパンプスはカジュアルな雰囲気にぴったりで、ガーリーファッションやトラッドファッションにも合うものがあり、デザインが豊富です。

こなれたコーディネートができるので、おしゃれ上級者がよく取り入れています。

ファーパンプスはファーを靴の裏側に使用するタイプもありますが、全体に施すより、表の甲部分やかかと部分など、ポイントデザインに使われることが多くなっています。

ファーパンプスはフェミニンでかわいい、ガーリーといったイメージが強くなります。

大人の女性がファッションに取り入れる場合、かわいくなり過ぎないようにすることがポイントです。

うまくコーディネートすれば、あか抜けたおしゃれな印象に仕上がります。

なお、ムートンパンプスと呼ばれるタイプもあります。

ムートンは羊を意味するフランス語が語源で、合皮スエードにフェイクファーを使用したタイプが多く流通しています。

ムートンパンプスは靴の裏側、表側のポイントに使用され、ルームシューズとして使用するタイプもあります。

暖かい裏ボアパンプス

裏起毛で靴の裏側にボアを使用した裏ボアパンプスは、履いた状態ではボアが使用されていることが分からないようにしたデザインもあります。

一見するとつま先が尖ったポインテッドのフラットな合皮パンプスですが、裏ボアになっているので歩いていて疲れにくく、スマートなデザインながら冬でも暖かく履くことができます。

結婚式やパーティーのお呼ばれに履いて行けるような、足元を華やかに魅せてくれるラインストーンをあしらったフラットソールで、裏ボアタイプのデザインもあります。

フォーマルなドレスを着ているのに、足元が寒いからとブーツを履くことはできません。

その点、裏ボアパンプスなら足元を美しく見せながら、足を暖かく包んでくれます。

ヒールを使用していないものなら、マタニティーファッションに使用してもおしゃれに見えます。

裏ボアタイプの中には、デイリーに使用できるバレエシューズのような合皮パンプスもあります。

足の甲にリボンをあしらうなど、シンプルなデザインにかわいらしさをプラスしているものが多いです。

通勤、通学やお出掛けなど幅広いシーンに利用できることがメリットです。

フラットではなく、美脚効果が高いヒールタイプのパンプスもあります。

バックスタイルは女性らしいエレガントな印象を演出しながらも、裏起毛で履き心地が柔らかく、足元を暖かくすることができるデザインです。

フォーマルシーンでも、通勤用のデイリー使いとしても利用できます。

少し高めのピンヒールで表地はスタンダードなデザイン柄にした裏ボアパンプスは、履き心地がよく見栄えが良いので重宝します。

春先にも履けるフォーマルなデザイン柄を選ぶと、お子さんの入学式や卒業式にて着用するスーツやワンピースにコーディネートできるようになります。

見た目が愛らしいボアパンプス

裏側には使用せず、表地だけにボア素材を使用したボアパンプスは、見た目のかわいさと季節感を演出できます。

ヒールが高めでも安定感のあるタイプを選べば、表地のボア素材とのバランスも良くなり、脚長効果も得られます。

シンプルなデザインにつま先が丸くなったラウンドトゥタイプで、表地にボア素材を使用したボアパンプスもあります。

足元のファッションとして楽しめますが、裏ボアパンプスと比べると保温性は落ちるので、秋物のデザインパンプスとしておすすめです。

見た目のかわいさも保温性も両方兼ねるなら、表地と裏地にボア素材を使用したボアパンプスが最適です。

豊富なカラーバリエーションがあるため、いろいろなファッションコーディネートを楽しむことができます。

パンプスの裏地のかかと部分以外は暖かいボア素材を敷き詰めているので、保温性があり、靴を抜いたときも見栄えが良く、おしゃれに見えます。

パンプスは足首から甲にかけてすっきりときれいに見えるので、ブーツ一辺倒になりがちな冬でも、足元のおしゃれが楽しめます。

バレエシューズで表地と裏地にボア素材を使用したボアパンプスは弾力性があり、靴擦れを防止しながら、脱げにくい設計になっています。

ソールの反りに無理がなく、足取りも軽やかになります。

また、機能性だけでなく、ボアのもこもこ感が大人のかわいらしさをアピールしてくれます。

つま先にラビットファーのような毛並みのポンポンをあしらったデザインのボアパンプスも人気です。