セレモニーで使用するパンプスの選び方の通販|マーレマーレ online store 神戸発信!おしゃれで足にもお財布にも優しい靴でおなじみの「maRe maRe(マーレマーレ)」のオンラインストアです。

マーレマーレオンラインストア:ホーム

靴の通販 mare mare online store > 靴コラム > セレモニーで使用するパンプスの選び方

セレモニーに参加する時はパンプスが良い

セレモニーとは儀式や式典を意味しますが、女性が出席するセレモニーにもさまざまな種類があります。こちらは非日常的なイベントではありますが、当日の式場には大勢の人たちが集まるので、誰に見られているか分かりません。そのような状況の中では、身につける衣服だけではなく、足元のおしゃれにも気を配りたいところです。 イベントの中でもセレモニーは格式を重んじるものなので、カジュアルな雰囲気の履物を使用するのは避けた方が良いでしょう。そのような事情を踏まえると、パンプスを選ぶのがおすすめです。パンプスは元来、正装用の履物として考案されたものなので、格式の高いイベントとの相性も良くなっています。多様なバリエーションがあるので、それぞれの特徴を把握した上で適切な一足を選ぶことが大切です。 セレモニーは厳かな雰囲気の中で行われるのが一般的ですが、イベントの内容によっては歩きの移動や立ちの時間が長いこともあります。このような場面では、歩きやすくて足にかかる負担が軽く、疲れにくい履物を選ぶ必要があります。ヒールのないものやローヒールのものをイメージする人も多いでしょうが、あまりにかかとの低いものは上品さに欠け、格式の高いイベントには適さないため、注意をする必要があります。使い勝手が良く、なおかつエレガントな着こなしにマッチするパンプスとしては、かかとが程よい高さのものを選ぶと良いでしょう。中でもポインテッドトゥと呼ばれるタイプのものは、先の部分がとがった形状となっており、かかとが高くなくてもフェミニンな雰囲気を演出してくれます。

パンプスを使用する場合には

セレモニーに参加する女性の属性もさまざまなので、当日の履物を選ぶ時にはそれぞれの年齢や雰囲気に合ったものを選ぶことが大切です。例えば、子どもの入学式や卒業式などに出席する女性の中には、女性らしさよりも上品さを優先したいという方も多いでしょう。そのような場合には、ラウンドトゥという形状のものを選ぶのがおすすめです。こちらは先端の丸いタイプの履物で、ソフトな印象で履きやすく、足が痛くなりにくいという特徴があります。 また、ラウンドトゥのパンプスに限ったことではありませんが、品のある女性をアピールしたいと考えるのであれば、履物の素材にも気を配ることも重要です。例えば、レザーの中でも本場から仕入れた素材をふんだんに使用した製品を選ぶと、目が肥えている人に見られても安心です。 履物はいくらデザインが気に入っていても、自分の足にフィットするものを選ばなければ、実際に使用した時にさまざまなトラブルやアクシデントを引き起こすリスクが生じてきます。足の形は人によって多種多様なので、自分の身体的特徴や、希望条件にマッチしたものを選びましょう。例えば履物が使用中に脱げてしまう場合や、パンプスを履いて走ることがある場合は、プロントストラップの付いているものを選択するのも良い方法です。ストラップ付きのパンプスでも、ポインテッドトゥの形状や高品質の素材と組み合わせることで、子どもっぽい印象になるのを防ぐことができます。

セレモニー用のパンプスに関するさまざまな情報

これからセレモニーで使用するパンプスを選ぶにあたっては、季節感を採り入れるとおしゃれです。例えば、春に開催されるイベントには、ベージュやアイボリーなどの明るいカラーの履物がよく合います。その一方で、引き締まった印象の着こなしにしたい場合は、ブラックやネイビーのものを選ぶという方法もあります。 また、セレモニー用のパンプスを選定する際には、素材もチェックポイントの一つになります。パンプスの素材にはスムースレザーやスエードレザー、エナメルなどさまざまな種類があり、それぞれに特徴が異なるので、事前に理解を深めておいて適切なものを選ぶようにしましょう。ただし、セレモニーのように格式の高いイベントでは、あまり派手な印象の色や素材のものは選ばない方が無難です。 ヒールの高さには大きく分けてロー、ミドル、ハイの3種類があります。中でもハイヒールはスタイリッシュなコーディネートにぴったりですが、ヒールがある程度の高さを超えるものは、上品な印象が乏しくなるので注意する必要があります。履き心地とファッション性の両方を重視する場合は、ミドルヒールのものを選ぶと良いでしょう。その一方で、ヒールのある履物を使い慣れていない場合や、小さな子どもを連れて出掛ける場合には、ローヒールのものがおすすめです。 セレモニー用のパンプスは、当日のファッションにマッチするものを選ぶことも大切になります。スーツを着用するのであればポインテッドトゥのものを選択すると、都会的で洗練された印象をアピールすることができます。一方、ワンピースの場合にはラウンドトゥのものを選ぶことで、女性らしい雰囲気を出すことが可能です。